虹墨記念花アート主宰/日本習字教育財団書道漢字部教授/よみうりカルチャー講師/和文化継承委員会まほろば代表

経歴

・6歳より習字を習いはじめる
・高校:書道部
・大学 :中国にて書を学ぶ・インドで死生観を学ぶ
・20歳:日本習字教育財団教授免許取得
・社会人:看護師として勤務
死の淵で『もっと自分を大切に、家族を大切に生きられたらよかった』と後悔される患者様があまりに多く、生きているうちに自分と向き合い、表現し、また大切な人を大切にできることを伝えていけないか、考える日々
・長男次男の誕生を機にその想いが強くなる
・『唯一無二の存在であるあなた』のメッセージ性を込めた誕生日の花とお名前で作成する世界で一点ものの虹墨記念花アートを創作、販売はじめたところ、お母さんたちやウェディングなどに好評
・親子習字教室、よみうりカルチャー講師など

・名古屋 凌雲寺 石碑の書を担当。ほか看板や舞台製作、和文化の啓蒙活動など多岐に渡る


書を深めると、自分を見つめ大切にできる。ありのままを愛することができる。そうすることでやっと周りの人たちのありのままも愛することができると思います。
また、その字をみる誰かへの思いやりなのです。大切な誰かに贈るまごころの塊です。
その気持ちを大切にしてほしいと思います。

あたたかい心が和の癒しとともに広がっていきますようにこれがわたしの願いです。